cb400.png

CB400F マフラー

CB400F 4in1マフラー


CB400F マフラー



CB400Fはロングツーリング車として、1970年代にHONDAから発売されました。

4気筒エンジンに6速ミッションを装備して、4in1のユニークな集合排気システムは注目の的でした。

4in1にすることにより、余りあるパワーと、静かで独特のサウンドを作り出して、全く新しいスタイルのオートバイです。

安全性

CB400Fの前輪油圧ディスクブレーキは高速時の制動に威力を発揮

スイッチ類などを手元に集中させ、配慮されている

操従安定性の高いライディングポジションが得られるハンドルとシート及びステップ

cb400-06.jpg

デザイン&パワー

デザイン性の高い集合マフラー

408cc4気筒OHC37馬力エンジン

ワイドなギヤレシオの6速ミッション

CB400Fは、1974年の発売当時の価格が327,000円

国内仕様のものはほとんど無く、逆輸入してレストアしなければならないほどです。

それでもなかなか手に入りにくく、当時の倍以上の価格で取り引きされているようです。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。